車庫証明手続きの流れ愛知県岡崎市の行政書士|TSパートナー|無料相談実施

車庫証明手続きの流れ

車庫証明手続きの流れ

1.警察署に行き、車庫証明の必要書類をもらう。
  (次ページの「車庫証明に必要な書類」参照)

下丸矢印

2.車庫の土地建物が他人所有の場合は、大家さん(または不動産会社)に行き、「保管場所使用承諾証明書」に記入、押印してもらう。(駐車場の賃貸契約書の写し、または駐車場使用料金の領収書でも代用可能な場合もあります。)

下丸矢印

3.書類、車庫の所在図、配置図を作成する。
  (次ページの「車庫証明に必要な書類」参照)

下丸矢印

4.必要書類一式を持参し、車庫を管轄する警察署に行き申請手続きをする。

※車庫証明の申請後、警察担当者が車庫をチェックします。申請後は車庫に車や物が無いようにし
 ましょう。申請以外の車両があると受理されません。

下丸矢印

5.警察署の指定した日(申請から概ね1週間以内)に管轄警察署に出向き車庫証明書を受
  け取りに行く。

 

 

 

車庫証明手続きでお困りですか?
専門家である行政書士にお任せください。

 

TSパートナー行政書士事務所へ問い合わせ

 

(参考)車庫証明に関する「基礎知識」


ホーム サイトマップ
トップページ 主な業務と料金 事務所紹介 よくあるご質問 お客様の声