飲食店営業許可の申請なら|愛知県岡崎市の行政書士|TSパートナー|無料相談実施

飲食店営業許可の申請なら|愛知県岡崎市の行政書士|TSパートナー|無料相談実施

飲食店許可申請はお任せください

風営法,風俗営業許可,飲食店開業,岡崎市,愛知県

 

飲食店営業許可申請を40,000円(税抜)より代行いたします

 

飲食店営業許可申請を40,000円(税抜)より代行いたします。
上記の料金は当事務所の報酬額の目安になります。

 

こちらの費用の他に、申請手数料・公的証明(謄本・住民票等)の実費並び遠隔地における交通費は別途必要となります。詳しくはお問い合わせください。

 

飲食店許可および届出等の申請は、専門家である行政書士にお任せください。
きっと、お客様のお役に立ちます!

チェック 自分では手続きが面倒だ・・・
チェック 何から始めたらいいかわからない・・・
チェック 店舗見取り図を作成してほしい・・・

このようなお悩みがございましたら、TSパートナー行政書士事務所までご相談ください。

お客様にはご満足いただいております

メールや電話相談だけでなく、出張面談・相談にも出来る限り迅速に対応いたしますのでご安心ください。

 

代理取得できる書類収集や書類の提出についても当方にて行いますので、お客様は最小限のお手間だけです。

 

本業の方に集中できると、みなさまには大変喜ばれております。

飲食店をはじめるには

飲食店を営業するには、所轄の保健所を通じて県知事の許可を取らなければなりません。
ここでいう「飲食店営業」とは、「食品を調理し、又は設備を設けて客に飲食させる営業」をいいます(食品衛生法施行令第35条)
具体的には、食堂・料理店・すし屋・そば屋・旅館・仕出し屋・弁当屋・レストラン・カフェ(喫茶店営業)などです。

 

ただし、主としてお酒を提供する店、例えばバー・スナック・キャバクラなどは、飲食店営業許可に加えて(または別途に)風俗営業許可深夜酒類提供飲食店営業届が必要となる場合もあります。

 

 

風俗店/飲食店営業許可・届出の申請でお困りですか?
専門家である行政書士にお任せください。

accept 風俗営業許可 150,000円〜 風俗営業許可へ
accept 深夜酒類提供飲食店営業届 80,000円〜 深夜酒類提供飲食店営業へ
accept 飲食店営業許可 40,000円〜 ※当ページを参照ください
accept 性風俗特殊営業 80,000円〜 性風俗特殊営業へ

※上記は報酬額の目安になります。(税抜)
 いずれも、申請手数料・公的証明(謄本・住民票等)の実費並び遠隔地における交通費は別途必要
 となります。詳しくはお問合せください。

 

 

飲食店営業に関する基礎知識もご案内しております。こちらもご覧ください。

↓ ↓  ↓ ↓

飲食店営業に関する基礎知識

 

 

TSパートナー行政書士事務所へ問い合わせ

 

 

↑ページ上部へ戻る

 

 


ホーム サイトマップ
トップページ 主な業務と料金 事務所紹介 よくあるご質問 お客様の声